クラスガイド・代行情報

 

  • 4/28(金)
    • 代行18時30分~空中ヨガ 金井→美月
    • 代行19時45分~自分を癒すホットヨガ 金井→AYU
  • 5/2(火)休講 11時~ ゆがみ解消ヨガ 美月
  • 5/6(土)変更 通常クラスを変更します。下記クラス103メンバーは自由にご参加できます(マタニティ会員のぞく)
    • ①10時30分~「パワー系ヨガ90分」(2階)
    • ②12時~ 「パワー系ヨガヨガ90分」(2階)
    • ③15時「ホット系ヨガ90分」(3階)
    • ④16時30分~ 「ホット系ヨガ90分」(3階)
  • 5/13&27(土)休講 11時~ボディを磨くホットヨガ、 13時30分 HOT BASIC
    →この日は、ホットヨガ会員、ホットガライト会員様は2F常温クラスに無料で参加できます。

yogapose103

何が違うの?しっかり動くヨガ VS ゆっくり動くヨガ

しっかり動きたい人はジムへ行く。

ゆっくり動きたい人はヨガ教室に行く。

こんな風に考えられている方は、もったいない!

楽しく、気持ちよく、ヨガでしっかり動きましょう!!

身体を動かすと気分がすっきりする。集中力が増して心に効く!

けれども、なぜそうなるのかがはっきりわかる方は少ないのではないでしょうか?

ストレスが解消されるから、筋肉の緊張が和らぐから、あるいはセロトニンが増えるから

でも本当はもっと大切なこと。

しっかり体を動かすと、心臓から血液が盛んに送り出され、脳がベストな状態になるからなのです。

力学的なレベルでは、慢性的に緊張した筋肉のストレスがなくなることで

脳は自分もリラックスしてもよいだろうと判断。脳がリラックスするのです。

チョコレートやお酒に手を出すより効果的!

気持がよくなり、頭がすっきりし、注意力が高まり、やる気がむくむくわいてくる!

日本における、信頼性の高い研究によると30分のジョギングを週に2・3回、12週間続けると海馬の働きが高まることが確認されたそうです。

よし!走るぞ!

10代の頃のようにがむしゃらに頑張りすぎて

身体がダメージを負ったり、気持ちにストレスをかけてしまったりといつの間にかやめてしまう。

また、神経科学者ウィリアム・グリーノーの研究では、ランニングで激しく動いた直後に難しい試験を受けさせると、結果はさんざんたるものだったとのこと。

やはり闇雲に走ればよいってものではない?

ジムなら涼しいし、頑張った後にお風呂でのんびりできるからOK?

runw

ぜひこれからお伝えすることを知っておいてほしいのです。

ハーバード大学のジョンレイティ医学博士が脳を目覚めさせるベストメニューと提唱するのは、心血管系と脳を同時に使うこと。

10分ほど有酸素運動でウォーミングアップしたのちに、ヨガのポーズをとったり、ロッククライミングやバランスの訓練といった、技能を必要とする運動をするというやり方なのだそうです。

歩く、走る以上に複雑な運動技能は、学ばなければ身につかないため、どれも脳を刺激します。

規則的なお決まりのリズムに合わせた動きよりも、不規則な筋書きのない動きの方が脳の可塑性が向上。

最初はぎこちなくても、何度も繰り返すことで、ニューロンの髄鞘も厚くなり、伝達速度が向上します。

適切な有酸素運動が神経伝達物質を増やし、脳の成長因子を送り込む新しい血管を作り、新しい細胞が生みだす一方で、ゆっくりと複雑で難易度の高いヨガのポーズにチャレンジしていくことは、シナプスのネットワークを強く広くして、結びつきを複雑にします。

YogaClass1

またこうしたネットワークは、運動を通じて作られたものであっても他の領域に動員され、思考にも応用される。

ヨガをはじめると、ピアノが上達したり、お料理がもっとおいしく作れたり、粘り強く責任のある仕事にとりくめるようになったりします。

定期的に適切な運動をすると、それは適度なストレスとして脳で処理され、遺伝子が活性化してタンパク質が育成され、ニューロンの損傷や編成から守るとともにその構造を強化し、ストレス耐性の閾値をUPさせる。

あたかも筋肉が育つように、ニューロンが強くなるのです。

更にそこに楽しさや、講師・仲間との関わりが加わることで、脳と筋肉の組織全体か更に活性化。

つまりヨガ教室に通えば、心身ともに強く柔軟になり、難問をうまく処理し、決断力が高まり、うまく周囲に適応できるようになるのです。

スタジオ103のヨガクラスは種類が豊富で強度が自慢!

しっかり動くヨガでは、太陽礼拝に代表されるフローヨガで心臓と肺に働きかけ、心血管系を強くします。

ゆっくり伸ばすヨガでは、体の筋肉の張力が緩むので、脳に不安をフィードバックする流れが断ち切られます。

体の方がリラックスすれば脳は心配しにくくなり、更に頭がさえてきます。

どちらかだけではダメで、バランスよく受けることが大切。

しんどいヨガは苦手、難しいポーズなんてできないし、ゆっくり動くヨガだけでよいと思っている人はもったいないし、

やせたいから、汗をかきたいからハードなヨガだけでよいと思っている人は、ヨガの可能性の半分しか享受できていません。

さあ!じっとしていてもわかりません。準備不足でもよいから、まずはスタジオ103に来てください。

103クラスガイドライン

 

 

コメントを残す